プロジェクトの作り方

Qlique を使ってClique『仲間』『支援者』を集め、『夢』を実現しよう!

皆さんのプロジェクトがより多くの支援者の獲得、Fundedに繋がるようにプロジェクトの作り方のヒントも交えながら説明していきたいと思います。

  • まずはどのようなプロジェクトで資金を集めたいかを考えましょう!

    例えば、CDを制作するための資金、ワンマンライブを開催するたの資金などです。

  • プロジェクトのタイトルを決めましょう!

    全角12文字以内で簡潔に分かりやすいタイトルにしましょう。

  • 目標金額を設定しよう!

    Qliqueでは2種類ののクラウドファンディングプランをご用意しています。 どちらのプロジェクトも必要最低額、達成可能額を想定して設定してください。

    注意事項
    • どちらのプロジェクトも目標金額を$500以上で設定してください。
    • Flexible型(フレキシブル型):支援金の総額が$100未満の場合は、フレキシブル型の場合でも目標金額未達成となり、支援金の支払いは行われません。

    1. All-or-Nothing型(オールオアナッシング型) このプロジェクトを選択された場合目標金額に支援金額が達成したときにのみ上記のサイト手数料を差し引いた金額を受け取れます。 プロジェクトの実現に向けて即行動に移せ、勢いを得る意味では、非常に効果的な方法です。

    2. Flexible型(フレキシブル型) このプロジェクトを選択された場合、仮に目標金額に達成しなかった場合でもプロジェクト終了期限内に集まった支援金を所定のサイト手数料を差し引いた金額を受け取る事ができます。 プロジェクト実現に向けて大きな1ステップになる方法です。 手数料の詳細についてはコチラ

  • 募集期間を設定しよう!

    Qliqueでは1日~60日まで設定できます。プロジェクトのプランにあわせて設定してください。

  • プロジェクトの種類を選ぼう!

    All-or-Nothing型(オールオアナッシング型)Flexible型(フレキシブル型)からどちらかを選択してください。 それぞれのタイプの詳細は上記 C をご覧ください。 それぞれのタイプの手数料についてはコチラ

  • プロジェクトのカテゴリーを選択しよう!

    Qliqueの特徴として幅広いカテゴリーを用意しています。カテゴリーのメニューに記載されている例などを参考に、最も内容の近いカテゴリーを選択してください。支援者もより興味のあるプロジェクトを探しやすく応援しやすくなります。

  • プロジェクトの概要を考えよう!

    全角90文字以内で分かりやすく人の目を引く概要説明にしましょう。 タイトルのすぐ下に表示されます。 ここでもタイトルと同じく分かりやすく簡潔にこのプロジェクトがどういったものなのかを入力してください。 タイトルよりも文字数も多く入力できるので、もう少し詳しいところまで書いてみましょう!

    • ワンマンライブを開催したい! これでは、いつ?どこで?どんなジャンルの?など少し分かりにくく魅力に欠けます。

    同じワンマンライブでも

    • 今年の夏にR&Bの聖地アメリカの○○で日本人初!のフルバンドでのワンマンライブを成功させたい! という様に、できるだけ分かりやすく人の興味を引き、応援、共感したくなるような内容が好ましいです。
  • プロジェクトの詳細を入力しよう!

    ここではこのプロジェクトがどういうものなのか支援者に訴えかける最大のポイントです! Qliqueでは各種リンクの埋め込みなどプロジェクトオーナーを後押しするツールが多数用意されています。 これらを駆使して画像、映像、オーディオあらゆるツールを使いより魅力的で支援者をより多く獲得できるページに作り込みましょう!

  • プロジェクトのメイン画像を選びましょう!

    このメイン画像はタイトルと同様にまず人の目に触れる大事なポイントなのでプロジェクトを代弁してくれるような効果的で素敵な画像を選びましょう!

  • プロジェクトにビデオを載せましょう!

    QliqueではYouTube、Vimeo, SoundCloudなど、ビデオやオーディオをプロジェクトページに掲載する事ができます。 ビデオがあるプロジェクトと無いプロジェクトとでは世界的に統計をみても約1.7倍の成功率の差が出ています。 決して難しい事ではないので、是非オリジナルプローモーションビデオ作成に挑戦してみてください。

  • リターンを設定しよう!

    リターンとはあなたのプロジェクトに支援してくれた人に返すお礼の品です。 とはいえプロジェクトと全く関係のないリターンや当サイトで禁止しているリターンは設定できません。プロジェクトと関係のあるリターンを設定して『ありがとう』の気持ちを伝えましょう。 グッズ関係(郵便物)をリターンとして考えている場合は『チェックアウトの際に送付先情報を集める』に必ずチェックを入れてください。 続いて支援金幾らに対して何をリターンにするかを決めます。 リターンの上限数がある場合は入力してください。 ありがとうメールなど上限数が無い場合は、入力する必要はありません。

    注意事項
    • リターンの設定金額(最低)は$10以上で設定してください。

    支援金 $100 リターン CD 1枚 上限数 30枚 リターンの例としまして、

    • ありがとうメール、手紙
    • ライブ、コンサートの招待
    • グッズ(プロジェクトに関連するCD、DVD、Tシャツ、タオルなど)
    • 実際に支援者と会う(会える、握手など)
    • クレジット(支援者の名前をCDジャケットやポスターなどに記載する)

    などがあります。

    これらにとらわれず支援者に喜んでもらえる魅力的なリターンを考えてみてください。

  • 名前を入力しよう!

    原則、プロジェクトの担当者、責任者のお名前を入力してください。

  • 会社名、団体名、グループ名を入力しよう!(任意)

    会社名、団体名、グループ名も入力される場合は、お名前の下にあるボックスに入力してください。

  • 住所を入力しよう!

    郵便番号、都道府県、市区郡町村、町名番地、町域・丁目・番地、(必要であればマンション名・アパート名・建物名・部屋番号など)、電話番号を入力してください。

  • 支援金を受け取る銀行口座を入力しよう!

    支援金を受け取るための銀行口座を入力します。

    注意事項
    • 身分証明書のお名前とご登録いただく銀行口座の名義が一致する必要があります。
  • 身分証明証を用意しよう!

    プロジェクトをご投稿いただいた際に身分証名証を送っていただくお願いメールがご登録メールアドレス宛に送信されます。 そのメールに身分証明書のコピーを添付して返信してください。

    注意事項
    • 身分証明書をご提出いただけない場合、プロジェクトの掲載はできません。
    • 身分証明書のお名前とご登録いただく銀行口座の名義が一致する必要があります。

    身分証明書としてご利用いただけるもの

    個人様の場合 法人様の場合
    • 運転免許証
    • パスポート
    • 学生証
    • 過去3ヶ月以内に発行した登記簿謄本
    • 過去3ヶ月以内に発行した印鑑証明書

    身分証明書のコピー作成例 スキャナーをお持ちの場合は、身分証明書をスキャンしてください。 スキャナーなどが無い場合は、お持ちのデジタルカメラ、携帯のカメラで撮影してください。

  • 作成したプロジェクトをプレビューしよう!

    ここまでの設定が出来たら、利用規約を確認していただき、ご同意いただけたら『利用規約に同意する』にチェックを入れてください。 作成したプロジェクトが、実際どのように表示されるのかを『保存してプレビュー』をクリックし、確認します。

  • いよいよプロジェクトを公開しよう!

    プレビューでプロジェクトの内容を確認出来たら『プロジェクトを投稿する』をクリックしてください。 ですが、Qlique掲載までにご入力いただいた内容をQliqueスタッフが、利用規約に基づいて1つ1つ丁寧に審査させていただき無事に審査を通過したプロジェクトのみ公開させていただきます。

    注意事項
    • 入力内容に不備や訂正をお願いしたい場合は、掲載までにフィードバックさせていただきます。 訂正が必要な箇所を訂正していただいた後、掲載となります。
    • 掲載後のプロジェクトの編集はできません。
    • プロジェクト掲載後は、マイアカウントより活動報告の更新のみ可能です。
  • 活動報告を入力/更新しよう!

    現在のプロジェクトの進行状況、Live、イベントの開催情報などを入力/更新しましょう! 活動報告は公開後/Funded後も更新ができるので、支援者に近況やプロジェクトの現状を伝える事ができます。