公立小学校ウェブサイト

プロジェクト終了. このプロジェクトは2015年6月30日に終了しました。

cda1
  • $700.00

    目標金額 $2,000.00

  • 3

    支援者

  • 0

    時間で終了

Flexible型(フレキシブル型):すべての支援金は2015年6月30日以降に決済されます。

プロジェクトをシェア

下記の埋め込みコードをあなたのブログやホームページにコピー&ペーストして、このプロジェクトをお友達やより多くの人に知ってもらいましょう!

埋め込みコード

<iframe src="https://qlique.net/campaigns/cda-website/?widget=1" width="260px" height="500px" frameborder="0" scrolling="no" /></iframe>

アメリカに移住してもうすぐ4年が経とうとしています。

当時2歳半だった娘も6歳になり、今現地の幼稚園に通っています。

こちらの教育システムは、ほとんどの幼稚園が小学校に付属しており、娘も今年9月から同学校の一年生に進級します。

土地柄もあり国際色豊かな学校で、とても良いコミュニティーに恵まれ、毎日楽しく学校生活を過ごしています。

cda2

こちらの公立学校はボランティアと寄付金で成り立っている部分が多く、体育・音楽・図画工作といった教科も日本と違ってすべて父兄からの寄付金で成り立っています。

私達夫婦もなるべくボランティアに参加し、より良い学校作りに2年間程参加してきました。

この度夫の職業柄もあり、PTAと校長先生より学校のウェブサイト・リニューアルの依頼を受けました。

ウエブサイト用の予算は組まれていませんので、もちろんボランティアで本業の合間の時間を使っての制作になります。

cda3

今回資金を募るは、ウエブサイト制作にあたり発生するプラグイン購入 & 運営のための一部立ち上げ費用のためです。

学校のウェブサイトは、学校内のイベントなど生徒や父兄にとって重要な情報を発信するだけではなく、寄付金の手続きが行えるなどの機能が含まれています。

それと同時に、地元企業からの寄付金を募る際の重要な「顔」にもなっています。

ウエブサイトをリニューアルすることで、より便利な機能の追加が可能になり、より良い印象を与えることができ、学校にとって大きなプラスに繋がることを願っています。

cda4

娘がのびのびと成長しているのも、この恵まれた環境と素晴らしいコミュニティーのおかげだと思っています。

少しでもそのより良い環境作りに貢献できれば、嬉しく光栄に思います。

 

ご賛同いただける方、ご支援の程よろしくお願い致します。

cda5

cda6

  1. 坂田 直子
    $300.00
  2. 匿名
    $100.00
  3. 坂田 紘二
    $300.00

このプロジェクトは終了しました。

  • 支援者 0

    Thank You Eメール

  • 支援者 0

    Thank You ビデオメッセージ

  • 支援者 0

    ロサンゼルスより Thank You カード

  • 支援者 1

    児童オリジナルボールペン

  • 支援者 2

    児童オリジナルカレンダーマグネット

  • 支援者 0

    児童オリジナルトートバッグ